日本再生を願うブログ(仮)

日本の再生を願い、日本に生息する可哀相なサヨクちゃん・困ったちゃん達を嘲笑するブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生総理と靖国神社

麻生総理は今月、靖国神社を参拝するのでしょうか。先日の取材では「靖国は祖国を守った
英霊の御霊が眠る地。政争の具になどすべきではない」と表明し、この時点ではまだ参拝
するともしないとも明言はしていません。マスコミは参拝しないと言ったと報道してますが
「私は参拝しない」とも「私は参拝する」とも言ってませんね。

一方、鳩山(兄)は相変わらずのアホぶりを披露して「靖国神社はA級戦犯が合祀されている
以上、参拝はしない。自分が首相になったなら、大臣達にも参拝させない」などとほざいて
います。ツッコミどころがありすぎて笑っちゃいますが、A級戦犯が合祀されているから
参拝しないとして、別の追悼施設を建設しそちらを参拝したらシナが黙っているとでも思う
のでしょうか。おまけに部下にまで参拝を禁止するのは憲法で保障された信教の自由には
違反しないのでしょうかね。

鳩山へのツッコミは置いておいて、問題は麻生総理が参拝するのかしないのか、という点
ですが、私の予想ではおそらく参拝しないと思います。特に15日にはしないでしょう。

しかし私はここは一発、堂々と15日に参拝して欲しいと思います。
当然、シナや売国メディアがこぞって叩くでしょうが、全くそんなものは無視して参拝し、
アヤをつけてくる連中には「私は国家・国民の為にその身を捧げた我が国の先人達に祈りを
捧げるという一国の宰相として当然のことをしただけだ。君たちは靖国を卑しくも政争の
具にしようというのか。全くもって恥ずかしい連中ではないか」と一刀両断して欲しいものです。

私は、「靖国を政争の具にしたくない」という麻生総理の信念がホンモノならばこそ、堂々
と参拝すべきだと思います。逆に参拝しなければ、それは自身の信念がシナや国内の売国勢力
ごときに屈する程度のものでしかなかったと図らずも証明してしまう結果になるように思えて
なりません。

過去、シナの圧力に屈せずに小泉(元総理)は靖国を参拝しました。一方では悪魔のように
忌み嫌われる小泉ですが、私は彼のこの行為は非常に高く評価します。15日の参拝はしま
せんでしたが、再三に渡りメディアや反抗勢力からの脅し(?)に遭ったにも関わらず、堂々
と参拝したその姿は、彼の政策等々は別として我が国の総理として相応しいものであったと
今でも思っています。

その後、安部、福田と靖国参拝が実現していませんが、是非ここで数年ぶりに日本の総理大臣
として靖国を参拝すべきではないでしょうか。選挙云々は関係無く、「英霊に祈りを捧げこの
日本の恒久の平和を願う」という理念の下、靖国神社へ足を運んでもらいたいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://killsayoku.blog91.fc2.com/tb.php/6-84ee9c3e

 | HOME | 

文字サイズの変更

コアラの時計


by Animal Web Clock

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

中道 進

Author:中道 進
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
今日の困ったちゃん (2)
議員・選挙 (6)
サヨク妄言 (4)
靖国問題 (1)
はじめに (1)
雑感 (7)
今日のひとりごと (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。